ベクセリアの町~ふういんのほこら:ドラゴンクエスト9 完全攻略ナビ

ベクセリアの町~ふういんのほこら

スポンサードリンク

西セントシュタインの北東にある関所を通り、ベクセリア地方へ向かう。

ベクセリアの町 おすすめ Lv 14 ~ 15

100年ほど前にも起こったという「はやり病」で暗い影を落とす町。
 
 町の北にある町長の屋敷で、2階にいる町長と話す。
 
 学者ルーフィンに古文書の解読の進み具合を聞きに行く。
  ルーフィンの家は、町長の屋敷の西にある一軒家。
  ルーフィンがいないので、ベッドに寝ている妻のエリザに話しかける。
  研究室にルーフィンを訪ねる。
 
 町長にはやり病の原因を報告する。
  ほこらのかぎを手に入れる。

 研究室にいるルーフィンに、ほこらのかぎを渡す。

ふういんのほこら おすすめ Lv 15 ~ 16

ふういんのほこらのマップ

はやり病の原因である病魔が巣くうほこら。ルーフィンの護衛として同行する。メタルスライムが出現するので、レベルアップには最適。

B1F に「名をうばわれし王」がいる。
配信クエスト145のボスキャラだが、ストーリーには関係なし。

 1F の入口にある石版
  「ふたりの賢者の めざめしとき
   赤き光と 青き光が よみがえる
   みちびきの光 てらしだすとき
   閉ざされし とびらは 開かれん」

 なにやら難しそうな謎に思えるが、左上の部屋と右上の部屋にある石像を調べればいい。
 そうすると、中央の扉が開く。

 ボスキャラ:病魔パンデルム

ベクセリアの町

 ルーフィンの家に行き、ベッドに横たわるエリザを調べる。

 夜になったら、町長を訪ねてお礼をもらう。
  はねかざりバンドを手に入れる。

 夜に、エリザの墓の前で幽霊エリザと会話する。
 (エリザの墓は、協会の前にある)

 ルーフィスを連れて、はやり病にかかっていた人を訪ねてまわる。
  宿屋の夫婦
  東の民家の父親と娘(ちゃんと二人とも会話してね)
  西の民家のおじいさん

 最後に、エリザの墓を訪れる。

 ルーフィンの研究室へ戻ると、エリザが夢がかなったと成仏する。
 世が明けて、町は活気を取り戻す。

とうげの道から天使界へ

スポンサードリンク

攻略情報を投稿する